レッドビーシュリンプ飼育してみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栄養ソイルと吸着ソイルの違いPart4

みなさん、こんばんは。
redbee379です。

前回Part3の記事でソイルが
水を弱酸性にする仕組みを解き明かしました。

僕が使用しているのはマスターソイルで吸着系と言われてます。
栄養系ソイルと何が違うのでしょうか?


栄養系と吸着系の違い


結論から言うと何も変わりません。

ソイルはマイナスでプラスのイオンを吸着する。
優先度の高いプラスイオンを引き付けると、
変わりに今持っているプラスイオンを引き離す。

元はどっちもただの土。
仕組みは何も変わりません。
元々ソイルに吸着している物が違うってことですね。


ソイルが保持しているイオンの違い


僕は栄養系ソイルを使用したことはありません。
とはいっても水草の養分を含んでいるとのことなので。
栄養系ソイルは以下のようなイオンを含んでるのでしょう。

カリウムイオン(K+)
アンモニウムイオン(NH4+)
他に水草の栄養分でプラスイオンがあれば、
それらがソイルに吸着して、イオン交換により放出しています。

イメージ図
栄養系ソイル

吸着系ソイルのイメージ画像と比較すると、よく理解できます。
栄養系ソイルはアンモニウムイオンやカリウムイオンをたくさん持っていて、
それがイオン交換によって水中に放出される。

吸着系はこれらのイオンを最初にほとんど保持していないため、
水中に放出されない。

他の方のブログで栄養系ソイルを使用し、
アンモニアを計測すると真っ赤になっているのを見ます。
ソイルがイオン交換により、アンモニウムイオンを手放しているからでしょう。

栄養系ソイルのメリット


僕はレッドビーシュリンプを飼育する際、
安価な吸着系ソイルを購入しました。

当時は、あまりソイルに付いて理解していませんでした。
単純に吸着系だと早くレッドビーを飼育できるということ、
栄養系だと立ち上がりが難しいということから吸着系を選択しました。

ソイルについて少しだけ理解が進んだ今では
栄養系が良いのではないか?と考えています。

最初我慢すればバクテリアが沸いてくれる
ということですよね?
まぁ、使ってみないとわからないところもありますが、
次は栄養系ソイルで立ち上げたいです(希望
でもマスターソイル半分以上残ってるのよね・・・

次回Part5では吸着系ソイルのブレイクの仕組みと
そのときの対処について記載します。
関連記事

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2016/04/11(月) 11:13:54|
  2. ソイル
  3. | コメント:2
<<メダカの餌をレッドビーシュリンプに与えてみた | ホーム | 稚エビがなぜソイルを掘り進めるのか聞いてみた>>

コメント

おはようございます。

私は最近もっぱらアマゾニアとマスターソイルの組み合わせがメインになってます。

お互いの良いところ取りができればと思ってます。
  1. 2016/04/12(火) 09:18:37 |
  2. URL |
  3. 蜜柑海老 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは。

コメントありがとうございます。
最初はソイルの組み合わせも???状態でしたが、
今ではすごく興味ありますw

ホント良いとこどりですよね。
  1. 2016/04/13(水) 00:21:06 |
  2. URL |
  3. redbee379 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。