レッドビーシュリンプ飼育してみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【モスラ子】うちのエースが抱卵した!!!

みなさん、こんばんは。
水槽立ち上げ77日、抱卵28日目。

二日前が稚エビのハッチアウト予定日でしたが。
いまだ稚エビを見ていません。

ふ化寸前の抱卵個体
まぁ、ふ化してすぐはソイルの隙間などに
隠れているといったことも見たことがあります。
ハッチアウトしてるけど、姿を見てないだけ。
こう自分に言い聞かせながら毎日を過ごしています。

TOP画像は昨日かな?給餌したときの画像です。
うーん、少し卵は減ってる気がする。

ちょっとブラックビーシュリンプ抱卵個体を探してみましょう。

ヒーターの凸凹に隠れるブラックビー
こいつ、いつもヒーター裏のプラスチックの穴に入ってるんで、
給餌の際しか見かけません。
丁度、穴からは出てきたけど、卵の状態は分かんねぇや。
いずれにしてもふ化までの計算式ではとっくに稚エビみてもよさそうなんですが。


一抹の不安を覚えつつ、水槽内を見渡すこと2分32秒。
衝撃の事実が。


レッドビーモスラ抱卵
まじかよ。
うちのエース(1000円)のレッドビーシュリンプモスラ子ちゃん(1000円)が抱卵してる・・・
そうです、この子はうちの水槽最大の功労者

1cmちょっとくらいの大きさで迎えたのですが、
大きくなるにつれてメスだろうなと思ってましたが・・・
これで7匹目か。
1匹あたり10匹程度の稚エビが成体になることを見込んでます。
1か月後には95匹ほどのエビがうじゃうじゃ・・・

目をつむって想像していたら気持ち悪くなってきましたw
関連記事

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2016/03/31(木) 19:43:42|
  2. レッドビーシュリンプ
  3. | コメント:0
<<遮光でコケが撲滅寸前だ | ホーム | 【イオン交換】ソイルが弱酸性にする仕組みPart3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。